[終了] 9月17日(水)<名古屋> ラックランド、エスプール、東京応化工業会社説明会 株式評論家 植木靖男氏「株高は成熟段階に向かう」

中部地方


ラックランド(9612・東証2部)

ラックランド商空間創りを通して皆を笑顔にする企業 我々の生活を豊かにするあらゆる街中の商空間(製造、流通、販売)をターゲットとした株式会社ラックランドは創業45年にして大きく進化しようとしています。従来の商業店舗、商業施設の企画、設計、施工、メンテナンスに加え、新規分野を深耕。食品工場の大型厨房、物流倉庫の大型冷凍冷蔵設備、温浴施設の建築設備、そして、宿泊施設の建築等々‥‥専門部隊を組成し、5年連続の増収、3年連続の増益を達成。更なる成長を目指し、M&Aや民事再生支援の表明も含めた企業のグループ化を進め、各分野の技術力に関し内製化を進めている今年度も過去最高売上を見込んでおる中、昨年度は株主優待制度を新設、配当と共に株主還元策も充実してきています。
 

エスプール(2471・ジャスダック)

エスプール(2471・ジャスダック)当社は、社会人経験の少ない若者、障がい者、シニアなど就業機会に恵まれない人々の雇用創出に力を入れる人材サービス企業です。説明会では順調に推移している今期の業績の解説及び中期経営計画の解説のほか、主力サービスであるロジスティクスアウトソーシングサービスや人材派遣サービスのご紹介、非常に大きな注目を集めている養液栽培農業を活用した障がい者雇用支援サービスの取り組みについてご説明させていただきます。
 

東京応化工業(4186・東証1部)

東京応化工業(4186・東証1部)東京応化(4186)は世界市場でトップクラスを誇る半導体用フォトレジスト事業を基盤に、半導体製造で培った独自の微細加工技術を活かし、液晶ディスプレイ関連材料や太陽電池材料など幅広い分野で事業展開を進めています。
昨年度より「高付加価値製品による感動を通じて、世界で信頼される企業グループを目指す」を経営ビジョンに掲げた「tok中期計画2015」を始動させ、引き続き収益性の高い製品の売上拡大と新規事業の創出を図り、2020年の連結営業利益200億円を目指し、今後も永続的な成長が可能な経営基盤の構築に努めてまいります。

説明会概要
日時 2014年9月17日(水) 12時00分開場~16時50分終了予定
詳細は下記タイムスケジュールをご覧ください。
会場 ホテルレオパレス名古屋 イベントホール2階
名古屋市千種区内山 3-4-4
アクセス 地下鉄東山線・桜通線 今池駅 1番出口より徒歩4分
申込方法 メールによりお申し込みください。
「9月17日名古屋セミナー参加希望」と記載の上、住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsjournal.jp
個人情報については厳重に管理し、説明会の案内のみに使用します。
募集定員 150名
参加料 無料
◆【第1部】よりご参加頂いた方(先着150名様)に来場記念品を贈呈致します。
◆講演会終了後【プレゼント抽選会】がございます。
タイムスケジュール
第1部
13:00~13:50
■会社説明会
代表取締役社長 望月圭一郎氏

ラックランド(9612・東証2部)
代表取締役社長 望月圭一郎氏

会社説明+質疑応答

休憩 13:50~14:00
第2部
14:00~14:50
■会社説明会
エスプール(2471・ジャスダック) 代表取締役会長兼社長 浦上壮平 氏
エスプール(2471・ジャスダック)
代表取締役会長兼社長 浦上壮平氏

会社説明+質疑応答

休憩 14:50~15:00
第3部
15:00~15:50
■会社説明会
東京応化 取締役執行役員総務本部長 水木國雄氏
東京応化工業(4186・東証1部)
取締役 執行役員 総務本部長 水木國雄氏

会社説明+質疑応答

休憩 15:50~16:00
第4部
16:00~16:50
■株式講演会
株式評論家 植木靖男氏

『株高は成熟段階に向かう』
株式評論家 植木靖男氏

<プロフィール>
日興証券(当時)株式本部部長などを歴任後、独立。現在株式評論家としてテレビ、新聞、雑誌で活躍中。ラジオNIKKEIでは、「株式宅配便」(月曜昼12時から12時30分)に隔週で出演。ソフトな語り口と的確な相場展望で多くのファンを持つ。

戻る