[終了] 6月2日(木)<東京> ユーグレナ、アバント、メディシノバ会社説明会 「兜町カタリスト」編集長 櫻井英明氏による株式講演会

関東地方


ミドリムシが地球を救う! ユーグレナ(2931・東証一部)

ユーグレナ(2931・東証一部)株式会社ユーグレナは、2005年に世界で初めて、栄養豊富な微細藻類ミドリムシ(学名:ユーグレナ)の屋外大量培養技術の確立に成功したバイオテクノロジー企業です。なお、ミドリムシは高タンパクかつ59種類の栄養素を持つため、機能性食品や化粧品等に活用されています。また、ミドリムシからは軽質なオイルを抽出・精製できるため、バイオ燃料の生産に向けた研究も行なっています。同社の事業展開は「食料」「繊維」「飼料」「肥料」「燃料」へと段階的に拡大しており、研究・技術開発面での提携パートナーも東証1部の大企業が名を連ねています。ヘルスケア事業ですでに収益化しており、2010年9月期以降、期間収益は黒字化を果たしています。
 

アバント(3836・JQ)

アバント(3836・JQ)国内シェアNo1の連結会計システムやコンサルティング等、企業価値向上に役立つ専門的なサービスを提供。主に大規模グローバル企業のグループ経営を支援しています。時価総額上位200社中95社が顧客。組織開発、製品開発、市場開発を進め、世界に通用するITベンチャーを造り、2020年度売上高250億円、直接顧客1,000社以上を目指します。
 

メディシノバ(4875・JQ)

メディシノバ(4875・ジャスダック)米国カリフォルニア州に本社を置く創薬べンチャー。国内外の国際的製薬企業との提携により有望な低分子化合物を導入し、様々な疾患領域の新規医薬品の開発を主として米国で行っている。進行型多発性硬化症、ALS(筋萎縮性側索硬化症)、薬物依存をはじめとする多様な神経系疾患を適応とするMN-166及びNASH(非アルコール性脂肪性肝炎)、肺線維症など線維症疾患を適応とするMN-001の2化合物の開発に経営資源を集中している。

協賛:むさし証券

説明会概要
日時 2016年6月2日(木) 12時30分開場~17時30分終了予定
詳細は下記タイムスケジュールをご覧ください。
会場 東京証券会館8階ホール
東京都中央区日本橋茅場町 1丁目5−8
アクセス 東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町駅」8番出口直結
申込方法 メール、またはFAXによりお申し込みください。
「6月2日東京セミナー参加希望」と記載の上、 住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361
個人情報については厳重に管理し、説明会のご案内のみに使用します。
募集定員 300名
参加料 無料
タイムスケジュール
第1部
13:30~14:20
■会社説明会
代表取締役社長 出雲充氏
ユーグレナ(2931・東証一部)
代表取締役社長 出雲 充 氏

会社説明+質疑応答

休憩 14:20~14:30
第2部
14:30~15:20
■会社説明会
取締役 グループCFO 春日尚義氏
アバント(3836・JQ)
取締役 グループCFO 春日 尚義 氏

会社説明+質疑応答

休憩 15:20~15:30
第3部
15:30~16:20
■会社説明会
副社長、東京事務所代表 岡島 正恒 氏
メディシノバ(4875・JQ)
副社長、東京事務所代表 岡島 正恒 氏

会社説明+質疑応答

休憩 16:20~16:30
第4部
16:30~17:30
■株式講演会

『現象面から探る相場のゆくえ・・・夏相場にむけての個別銘柄』

櫻井 英明氏

ストックウェザー「兜町カタリスト」
編集長 櫻井 英明氏

<プロフィール>
ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。最新経済動向を株式市場の観点から分析した独特の未来予測に定評がある。ラジオNIKKEIでは火曜「ザ・マネー 櫻井英明のかぶとびら」、木曜「櫻井英明の投資知識研究所」などに出演。近著「「REITなら、ほったらかしでもやっぱり儲かる!」が話題。

戻る