[終了] 4月15日(木)<名古屋> プレシジョン・システム・サイエンス会社説明会 株式評論家 高野恭壽氏「相場見通しと有望株」

中部地方


プレシジョン・システム・サイエンス(7707・大証へラクレス)

プレシジョン・システム・サイエンス(7707・大証へラクレス)バイオ、医療研究開発の中心テーマである分子診断における各作業工程の自動化を追求した装置の開発・製造を行っている。 採取された検体の細胞からDNA/RNAを抽出・精製する同社の自動化装置は、国際的な特許技術で世界標準のシステムとなっています。 独自の技術に加え、他の研究機関・企業が開発した技術とも連携し、抽出・精製、検出、測定の一貫自動化を目指している。 同社の開発した装置と関連製品は、主として世界的な有力企業の OEM商品として世界市場に供給されていますが、PSSブランドでの販売にも注力している。2010年6月期は業績が拡大。初めて配当を実施する予定。

説明会概要
日時 2010年4月15日(木) 13時30分開場~16時00分終了予定
詳細は下記タイムスケジュールをご覧ください。
場所 アパホテル名古屋錦 4階「旭」
名古屋市中区錦3-15-30
交通 JR札幌駅より徒歩8分
地下鉄大通駅より徒歩3分
申込方法 直接会場にお越しください。
募集定員 200名
参加料 無料
タイムスケジュール
第1部
14:00~14:50
プレシジョン・システム・サイエンス(7707・大証へラクレス) 代表取締役社長 田島秀二氏■会社説明会

プレシジョン・システム・サイエンス(7707・大証へラクレス)
代表取締役社長 田島秀二氏

会社説明+質疑応答

休憩 14:50~15:00
第2部
15:00~16:00
株式評論家 高野恭壽(たかの やすひさ)氏■株式講演会

「秋相場の行方と有望株」
株式評論家 高野恭壽(たかの やすひさ)氏

<プロフィール>
2008年に株式新聞社から独立して株式評論家としてスタート。的確な相場見通しとヒット銘柄の紹介で多くの投資家に支持されている。ラジオ大阪でレギュラー番組を持つ。日本証券新聞に「タカさんのオレに任せろ!」を連載中。

戻る